いずぶろ
izblo.exblog.jp
Top
◆ ギリシャ旅行 カタール航空
2006年 10月 07日 |
帰ってまいりました。(といっても先週に)
深夜に出発→10時間ありぐっすり寝れたこと、帰りも22時に出発して、寝て起きたら現地時間は朝だけど、日本は昼すぎというかんじで時差もあまり感じず、しんどさのない旅行でした。
ギリシャは遺跡の国ですね。歴史を勉強して行きましたが、帰ってからまた読み直すと、なるほどな~と思うことが多々あり、楽しめます。

行きも帰りもカタール航空を使いました。カタール(首都:ドーハ)はサウジアラビア、アラブ首長国連邦(ドバイ)の少し北くらいに位置する国です。
カタールというと、あの突き刺すタイプの短剣のことを連想してしまいますが、国の名前とは関係ないみたいです(カタールはインドの武器だそうですし)

c0062717_1011725.jpg

初めて聞く航空会社だったのでだいじょうぶかいな、と思いつつ乗り込んでみると、かなり快適。
サービスもちゃんとしてますし(アイマスク・歯磨きなどのセットもでました)
機内食も、行きの朝は、温かいクロワッサンがでたりして、美味しかったです。
c0062717_10275769.jpg


産油国なので財政は豊か。国と資産家がお金を出し合ってできた会社のようです。
ドバイのエミレーツ航空みたいな感じです。投資目的ですね。
よりよいサービスと価格の安さを武器に、結構業績を伸ばしているみたいです。
日本へは、関空しか乗り入れをしておりませんが、ドーハ経由でエジプトやトルコ、ヨーロッパなどへ行くことができます。乗り継ぎが悪いという情報がありましたが、今回のうちらの旅では、行き4時間、帰り30分(これは短すぎますがw)というドーハでの待機時間でした。

航空機も新しく綺麗です。すべてがエアバスで、スーパージャンボといわれるエアバスA380も2機近々いれる予定のようで宣伝してました。

基幹空港であるドーハ国際空港は狭いです。
c0062717_10162658.jpg

免税店があるのは、この一画だけです。まぁ綺麗なところなんですけど、ここで4時間も時間をつぶせというのは厳しいですね。新しく空港を建設中とのこと。

ここからギリシャ・アテネにあるエレフテリオス・ヴェニゼロス国際空港へ向かいます。
[PR]
by izublo | 2006-10-07 10:29 | 旅行 |
<< ギリシャ旅行 ~メテオラ ページトップ お昼ご飯 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Frost Moon Skin by Sun&Moon